デジタル技術と手作業の暖かさ 立体造形の株式会社アレグロ(東京都豊島区池袋)

映画版トランスフォーマー オプティマスプライム

オプティマスプライム完成

「映画版トランスフォーマー」に登場するキャラクター「オプティマスプライム」を、高さ2mのフィギュアとして制作。

ミニチュアを作りながらポースを決定

ミニチュア写真

まずミニチュアを制作し展示や運搬に適したサイズやポーズを決めます。
かっこいいポーズが決まったら資料と想像力で制作に挑みます。

制作下図
頭部の制作下図

スチロール原形制作

FRP成型:本体

しっかり自立させるために、脚とボディはFRPで制作。
タイヤや細かいパーツは別素材で制作。

腕が出来るまで

展示会の様子1

丈夫で軽いをモットーに、腕や細かいパーツは様々な素材の中からフォーム材ベースに生地(合成レザー)仕上げをチョイス。ギアなど細かいパーツはMDF(木質ボード)をレーザーカッターで切り出して使用しました。

合成レザー
合成レザー

組み上げ

展示会の様子2

ボディ内部の見えにくい所だけど、作らずにはいられない!

組み立て

各パーツを同時進行で制作してゆくので不自然にならないように何度も擦り合せをして最終工程の塗装とエイジング作業へと突入です

完成

完成

制作期間2ヶ月、1000を超えるパーツで構成されたアレグロのオプティマスプライムの完成です。
スタッフ一押しはバックスタイルです!どこかで見かけた際は、是非、こっそり後ろを覗いてみてくださいね。

映画版トランスフォーマー オプティマスプライム

素材:FRP、フォーム材、MDF、合成レザー貼り、塗装仕上げ

種類:[映画の世界] 

Tags: [FRP] [フォーム材] [MDF] [合成レザー]